会社案内

トップページ > 会社案内 > 経営理念

経営理念

「挑戦し続ける」~挑戦する「今の一歩」が幸せな未来をつくる~

代表者ご挨拶

社員さんが夢や誇りを持ってイキイキと楽しく働ける「いい会社」にしたい!
社員さん、社員さんのご家族、協力会社さん、お客様、地域に必要とされる会社になりたい!

代表取締役 税田 和久

グローバル・クリーンは宮崎県の北部、日向市に創業して15年になります。
私が小学生の頃、父が農業から独立しビルメンテナンス会社を経営してきましたが、いろんな事業に失敗。多額の借金を背負い返済に追われ、とうとう経営を持続するのが、難しくなりました。私はサラリーマンをしておりましたが、父の会社に入社して1ヵ月後、会社が倒れました。取引先が20数社ありましたので、父が築いてきた地盤を引き継げば何とかなるだろうと思い新たにスタートしましたが、一度失った信用は戻りませんでした。そんな中、3社のお客様が「頑張りなさい」と助けてくれたおかげで今日があります。

創業当時は私と弟、母親、60歳以上のパートさん5名、身体障がいと知的障がいの男性スタッフさん2名、他1名の女性スタッフさんでスタートしました。
仕事が毎日無かったにも関わらず、仕事がある時だけでいいよと、社員さんにも助けて頂き何とかスタートしました。

私たちのお仕事は、汚いものをきれいにしていくお掃除屋さんです。
社会的に見ても決して華やかな職種ではありません。どちらかと言うと、地味なお仕事です。
しかし、私たちはお掃除という素晴らしいお仕事が出来ることに誇りを持って取り組み、私たちがきれいにした空間を訪れるお客様に気持ちよく利用して頂くことに、幸せを感じながら日々努力を重ねています。

人生において誰にでも起こりうることに柔軟に対応できる体制を

さらに、社員さんがイキイキと働ける職場環境づくりにも力をいれています。
創業当時から高齢者、女性、障がいのある社員さんに助けて頂きました。今日では社会的弱者と呼ばれる方々ですが、グローバル・クリーンでは素晴らしい人財です。
ある社員さんのご家族が病気になり、毎朝、病院に送り届けてからの出勤、他のスタッフさんがサポートしてくれます。学校から急に呼び出しがありました、現場を離れなければなりません、他のスタッフさんがカバーしてくれます。ある社員さんのお父さんが余命宣告、少しでも一緒に過ごしたい、休んでいいですよ、後はみんなでやりますから。

今までは、辞めなければ、親の介護や看護が出来なかった。小さい子供がいると、急に休まなければならず、仕事が続けられなかった。などなど・・
自分のみならず、家族の事で仕事が続けられない方々でも、みんなで助け合いながら働くことが出来れば、会社を辞めずに済みます。
今年は男性社員さんが2ヶ月間、育児休暇を取得出来ました。
生まれてからの赤ちゃんと過ごす大切な時間はその時しかありません。
私にも、息子が3人います。子供と過ごす時間に笑顔と感動、また明日からがんばろうと勇気をもらいます。子供の力ってすごいなぁ~といつも感心しています。

私も含め、人生において誰でも起こりうることに少しでも協力出来る会社に、みんなで助け合いながら働けるいい会社にしたいと考えています。

ウルトラクリーンアカデミーの未来図 ~笑顔でつながるおそうじ学校~

まだまだ微力ですが、一歩づつ前に進み、グローバル・クリーンの10年ビジョン「ウルトラクリーンアカデミー」~笑顔で繋がるお掃除学校~の設立、宮崎・日向から全国へ、さらに世界へ!
田舎のお掃除屋さんでも出来る、私の夢を実現させます。
これまで支えて頂いたお客様はもちろんの事、これからご縁のあるお客様も含め、グローバル・クリーンの未来予想図にご支援、ご指導、今後ともよろしくお願い致します。

ウルトラファイト~!

株式会社グローバル・クリーン 代表取締役社長 税田 和久

このページの先頭へ

facebook